イベント情報詳細一覧


第24回長塚節文学賞の公募

 長塚節文学賞は、常総市出身の歌人・作家として知られる長塚節(ながつかたかし)を広く顕彰するため、短編小説・短歌・俳句の三部門について作品を公募し、入選作品集の刊行等を通して「節のふるさと常総」の文化を全国に発信していこうとするものです。

 令和2年度に行われた第23回長塚節文学賞では、全国から3部門あわせて8,026点の作品が寄せられました。

 第24回長塚節文学賞は、4月1日から9月14日の期間で作品を募集し、各部門ごとに審査を行った上で、翌年2月6日に常総市地域交流センターを会場として入賞者の表彰式を行う予定(新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、中止になる場合があります)になっています。

開催日募集期間:令和3年4月1日(木)~令和3年9月14日(火)
表彰式 :令和4年2月6日(日)
問い合わせ常総市教育委員会 生涯学習課
0297-30-8880
関連リンクくわしくはこちら

第81回企画展「毒をもつ生きものたちー生き残りをかけた大作戦!-」

二ホンアマガエル

カツオノエボシ

べニテングタケ

ヤマカガシ

 

 「怖い!でも見てみたい!」

 生きもののもつ毒は時に人の命を奪うこともあり、私たち人間にとって恐怖を抱く存在です。

その反面、怖いながらも私たちの興味や好奇心を刺激する存在であるともいえます。

 本企画展では、そんな毒をもつ生きものの生態とともに、身近にいる毒をもつ生きものや人間とのさまざまな関りについて紹介します。

 

開催日令和3年7月10日(土)~令和3年9月20日(月・祝)
7月10日(土)は正午からの公開予定

※土日祝日及び8月11日、12日、13日、16日の入館にはオンラインによる事前予約が必要となります。詳しくは当館ホームページをご覧ください。
時間午前9時30分~午後5時00分(入館は午後4時30分まで)
休館日毎週月曜日(祝日の場合はその翌日以降)
※8月16日は開館します。
※8月9日、9月20日は開館し、翌日は休館となります。
料金一般     750円(610円)
満70歳以上 370円(300円)
高校・大学生 460円(320円)
小・中学生  150円(70円)

※( )内は20名以上の団体料金。
※未就学児、障害者手帳、指定難病特定医療費受給者証を持参された方は入館無料。
※7月17日(土)、9月15日(水)~20日(月)は満70歳以上の方は、入館無料。
※毎週土曜日は、小・中学生は入館無料(夏休み期間中は除く)。
会場ミュージアムパーク茨城県自然博物館
茨城県坂東市大崎700
問い合わせミュージアムパーク茨城県自然博物館
0297-38-2000
関連リンクくわしくはこちら

企画展「ひろがる墨ー五彩に出会う」

浅見貴子「Matsu 20」平成17年(2005)作家蔵

中国より伝来した墨の文化は日本の美術史に大きな影響を与え、近代以降も横山大観や竹内栖鳳をはじめ多くの作家が伝統に則しながら墨の表現に挑み、現在でも墨は様々な創作活動で用いられています。

本展覧会では、県ゆかりの横山大観や小川芋銭の代表作をはじめ、今日最前線で活躍する作家の作品を展示し、多様な墨の表現を紹介します。

開催日令和3年7月28日(水)~9月26日(日)
時間午前9時30分~午後5時00分(入場は午後4時30分まで)
休館日月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日休館)
料金一般730(630)円/満70歳以上360(310)円/高大生520(420)円/小中生320(210)円
※( )内は20名以上の団体料金
※障害者手帳等をお持ちの方と付添1名は無料
※夏休みを除く土曜日は高校生以下無料
※9月15日(水)~21日(火)は満70歳以上無料
会場茨城県天心記念五浦美術館
茨城県北茨城市大津町椿2083
問い合わせ茨城県天心記念五浦美術館
0293-46-5311
関連リンクくわしくはこちら

茨城文学賞(小説・詩・短歌・俳句・文芸評論)

(1)趣旨   茨城県における文学創作活動を高めると共に、その作品を広く県民に周知させる目的をもって茨城文学賞を制定する。

(2)応募資格 県内の居住者(個人)および関係者(県出身で県外に居住する者のうち県内の文学グループに所属している個人等)とする。

(3)応募作品および応募の方法 応募作品はすべて令和2年9月1日から令和3年8月31日までに、創作、発表された作品とする。小説部門(童話等も含む)と文芸評論部門(随筆を含む)については単行本・雑誌及び原稿とする。詩部門(漢詩を除き民謡・童謡を含む)・短歌部門・俳句部門は単行本(私製本も含む)とする。

応募方法は文学部門実行委員の推薦と、自ら応募する方法がある。応募にあたっては、応募部門、作品名、作者名(住所・電話番号記入)略歴をそえて下記の応募先に送付すること。(応募作品は返却しない)

(4)実行委員の資格 令和3年度茨城県芸術祭実行委員(文学担当)と文学部門実行委員長が文学部門の種目別実行委員として委嘱した者。

(5)推薦の方法 実行委員は上記(1)(2)(3)の要旨にもとづき推薦できる。実行委員はその推薦する部門名・作品名・作者名および略歴と推薦理由を明記して送付するものとする。

(6)推薦並びに応募期間 令和3年8月2日(月)~9月1日(水)必着

(7)推薦並びに応募先及び問い合わせ先 〒310-0851 水戸市千波町後川745 ザ・ヒロサワ・シティ会館(県民文化センター)分館内 茨城県芸術祭文学部門実行委員会事務局 TEL:029-244-5553 FAX:029-244-5554

(8)審査   茨城県芸術祭会長が委嘱した審査委員によって行う。

(9)発表   令和3年10月27日(水)(茨城新聞紙上)とする。

(10)賞   すぐれた作品に茨城文学賞、茨城新聞社賞をおくる。

 

開催日◎推薦並びに応募期間◎ 令和3年8月2日(月)~9月1日(水)必着
◎発表◎ 令和3年10月27日(水)
問い合わせザ・ヒロサワ・シティ会館(県民文化センター)分館内
茨城県芸術祭文学部門実行委員会事務局
TEL :029-244-5553
FAX:029-244-5554

「子ども伝統文化フェスティバル」の出演団体の募集について

 

 県では、地域の伝統文化の継承・発展に取り組む団体を支援するため、日頃の活動成果を発表できる機会の提供に取り組んでおります。

 今般、下記のとおり「子ども伝統文化フェスティバル」を開催予定であり、当該催事に出演する伝統文化団体を募集しておりますので、ぜひご応募ください。

 

                記

 

1 催事概要

(1)開催日程  令和3年11月14日(日)11時~15時(予定)

         ※雨天順延 予備日:令和3年11月21日(日)

         ※歴史館いちょうまつりと同時開催。

         ※発表時間は概ね15分~20分。

(2)会場    茨城県立歴史館 屋外ステージ(水戸市緑町2-1-15)

(3)出演団体数 8団体程度

(4)出演料   交通費込みで50,000円(予定)

 

2 応募について

(1)応募方法

下記より「エントリーシート」をダウンロードして、必要事項を記入のうえ、郵送または電子メール、FAXにて株式会社常陽産業研究所あて提出願います。

↓↓ダウンロードはこちらから↓↓

  出演希望エントリーシート

(2)応募要件

・主に高校生以下の子どもが出演すること。(大人も出演可能)

・雨天順延の場合、予備日でも出演可能なこと。

(3)提出期限

10月8日(金)

 

3 新型コロナウイルス感染症対策について

・県のコロナ対策指針や業種別ガイドライン等に基づき、感染防止対策を行います。

・地域の感染状況等により催事を中止することもありますので、あらかじめご了承ください。

 

4 お問合せ先

〇茨城県 県民生活環境部 生活文化課

担当:文化振興グループ 真山

電話:029-301-2824

E-mail:seibun2@pref.ibaraki.lg.jp

〇株式会社常陽産業研究所 ※事業受託者

担当:竹中、宮内、田所

電話:029-233-6734 FAX:029-233-6724

E-mail:dentoubunka@joyobank.co.jp

開催日イベント開催日:令和3年11月14日(日)
応 募 期 限:10月8日(金)
問い合わせ茨城県県民生活環境部生活文化課 文化振興グループ
029-301-2824

令和3年度 茨城県芸術祭美術展覧会

令和3年度茨城県芸術祭美術展覧会を実施します。

詳細はこちら↓↓↓

令和3年度茨城県芸術祭美術展覧会実施要項

 

開催日令和3年10月2日(土)~10月17日(日)
時間午前9時30分~午後5時00分(入場は午後4時30分まで。最終日は入場午後1時30分まで、午後2時00分終了)
休館日月曜日
料金入場料一般800円 高校生以下無料
会場◎第1会場◎ 
茨城県近代美術館(日本画・洋画・彫刻・工芸美術・デザイン)
茨城県水戸市千波町東久保666-1

◎第2会場◎ 
ザ・ヒロサワ・シティ会館(書・写真)
茨城県水戸市千波町後川745
問い合わせ芸術祭美術展覧会事務局
029-244-5553
備考新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、中止となることもありますので、ご了承ください。

リボーン・アートボール2020ワークショップ(潮来市)

捨てられてしまうスポーツ用のボールに色を塗ったり絵を描いたりして、お気に入りのアートボールとしてよみがえらせましょう!

スポーツとアートとリサイクルを融合させた、茨城発の取り組みです。

◎申し込み◎

募集開始:令和3年9月13日(月)9:00

対  象:小学生以下(保護者同伴)

定  員:各回先着20組(定員となり次第、受付終了)

申し込み方法:リボーン・アートボールワークショップホームページの専用フォームからお申し込みください → http://beyond-ibaraki.jp/reborn2020_ws.html

開催日令和3年10月3日(日)
時間午前の部 10時00分~
午後の部 13時30分~
(各回90分程度)
料金参加費無料
会場潮来市中央公民館
潮来市日の出3-11
問い合わせリボーン・アートボール事務局(株)田中企画 
029-305-3751
茨城県県民生活環境部生活文化課 
029-301-2824
関連リンクくわしくはこちら

リボーン・アートボール2020ワークショップ(大洗町)

捨てられてしまう運命のボールを、世界に一つだけのアートボールとしてよみがえらせよう!

リボーン・アートボールは、「スポーツ」と「アート」と「リサイクル」を融合させた茨城発の取り組みです。

◎申し込み◎

募集開始:令和3年9月15日(水)9時00分

対  象:小学生以下 *大洗町在学・在園の方のみご参加いただけます

定  員:各回先着18組(定員になり次第、受付終了)

申し込み方法:リボーン・アートボールワークショップホームページの専用フォームからお申し込みください。 → http://beyond-ibaraki.jp/reborn2020_ws.html 

開催日令和3年10月10日(日)
時間午前の部 10時00分~
午後の部 13時30分~
(各回90分程度)
料金参加費無料
会場トヨペットスマイルホール大洗(町民会館 大会議室)
大洗町磯浜町6881-88
問い合わせリボーン・アートボール事務局 029-305-3751
茨城県県民生活環境部生活文化課 029-301-2824
関連リンクくわしくはこちら

邦楽の小窓vol.3 「低音、だいすき!」

 

 ”邦楽の小窓”とは、まるで小窓から外の景色を覗くように、さまざまな邦楽の世界に触れられる場を作りたい、とスタートしたシリーズコンサートです。

 今回は、誕生して100年となる低音用の箏・十七絃にスポットを当て、低音楽器ならではの深みと迫力のある音色を中心とした、邦楽の新たな表現をお届けします。

 出演:箏デュオ”SOU”(稲垣佳代子 布村聡子) 助演:東海林一代

 

 

開催日令和3年10月31日(日)
時間 開演 午後1時30分
(開場 午後1時00分)
料金前売り 一般2000円 中学生以下1500円
当日  一般2300円 中学生以下1800円
会場ノバホール 小ホール
茨城県つくば市吾妻1-10-1
問い合わせokoto298@gmail.com