カテゴリー別アーカイブ: 伝統サイト

ウェブサイト「いばらきの伝統文化」について

広報用チラシ(PDF)

ウェブサイト「いばらきの伝統文化」とは

 地域に根ざしたお祭りや民俗芸能などの伝統文化は、世代を超えて受け継がれ、私たちの心のよりどころにもなっている郷土の貴重な財産です。しかしながら、少子高齢化の進展などを背景に、担い手不足の問題などから、伝統文化を継承していくことが年々難しくなっています。
ウェブサイト「いばらきの伝統文化」は、県内各地で受け継がれている、お祭りや行事、民俗芸能、伝統工芸の技術などの伝統文化に関する情報をデータベースとして整理し、広く、今後の伝統文化の継承・発展のために活用いただくことを目的に作成しています。

→ウェブサイト「いばらきの伝統文化」

伝統文化の情報を募集しています

 ウェブサイト「いばらきの伝統文化」で公開する情報を募集しています。お祭りやお囃子、伝統的な工芸技術など、皆さんの身近にある伝統文化に関する情報をお寄せください。(電話、FAX またはウェブサイトの投稿フォームよりご連絡ください。)

【2月23日】地域の伝統文化の継承を応援するシンポジウム を開催します。

 地域に根ざしたお祭りや民俗芸能などの伝統文化は、世代を超えて受け継がれ、私たちの心のよりどころとなっています。茨城県では、この郷土の貴重な財産である伝統文化の継承と発展を応援しています。本シンポジウムでは、様々なお悩みの解決に取り組んでいる伝統文化団体の活動をご紹介するとともに、[伝統文化の継承]に向けたヒントと実践について皆さんと考えたいと思います。

日時

平成29年2月23日(木) 13:30~15:45(開場13:00)

会場

常陽藝文センター(水戸市三の丸1-5-18) 7階 常陽藝文ホール

入場料

観覧無料(要申込)

申込方法

チラシ裏面の参加申込書太枠内にご記入のうえ、平成29年2月20日(月)までにFAXでお申込いただくか、事務局までお電話もしくはメールにてご連絡ください。

  • FAX:029-233-6724
  • 電話:029-233-6734
  • メール:jir-matsueda@joyonet.co.jp

チラシ(参加申込書)

当日プログラム

第一部 お悩み解決の実践事例

  1. 運営スタッフ確保の事例「西塩子の回り舞台」(常陸大宮市)
  2. 参加者確保の事例「額田まつり大祭礼」(那珂市)
  3. 認知度向上の事例「永代太々神楽」(古河市)
  4. モチベーション向上の事例「大洗の祭囃子」(大洗町)
  5. 資金確保の事例「町田火消行列」(常陸太田市)

第二部 パネルディスカッション~地域の伝統文化を受け継いでいくために~

お祭り支援団体の紹介

  • 一般財団法人地域伝統芸能活用センター
  • 株式会社オマツリジャパン

パネルディスカッション

  • 地域の伝統文化に共通する課題と解決のヒント

 お問合せ

茨城県伝統文化シンポジウム運営事務局(株式会社常陽産業研究所)

  • 電話:029-233-6734(担当:松枝、石川)

茨城県生活環境部生活文化課

  • 電話:029-301-2824(担当:青木)

「地域の伝統文化の継承を応援するシンポジウム」は
beyond2020プログラムです

〜beyond2020プログラムは日本文化の魅力を発信するとともに、2020年以降を見据えたレガシー創出のための文化プログラムです〜

地域の祭礼や民俗芸能などの伝統文化の継承に取り組む団体を募集します!(募集は終了しました)

無題4

 地域に根ざした祭礼や民俗芸能などの伝統文化は、世代を超えて受け継がれ、私たちの心のよりどころとなっている郷土の貴重な財産です。

 県では、このような伝統文化の継承について、一緒に考え、取り組んでいく団体(活動を行ううえで困っている団体など)を募集しています。

 専門家によるサポートチームが団体の現状や課題を整理し、一緒になって対応策を検討するなど、継承に向けた取組をサポートします。

 

サポート内容

  • 専門家との定期的な意見交換(モニタリング)を実施
  • 課題解決に向けた対応策の提言
  • 助成制度の紹介や申請手続きの説明などの支援
  • 伝統文化シンポジウムでの活動PRの場の提供 など

※この事業は、助成金の支給など金銭的な支援を行うものではありません。

 

応募方法等

 詳しくは実施要項を参照いただくとともに、下記の茨城県生活環境部生活文化課(029-301-2824)までご相談ください。

※実際の応募は、お住まいの市町村を通して応募(募集期間は6月中です。)いただきます。

実施要項

応募申請書

 

サポート団体の選定

 書面審査及び有識者による面接審査により、5団体程度を選定します。

(面接審査は、7月26日(火)に水戸市内での実施を予定しています。)

 

その他

 県では、伝統文化をキーワードなどで検索可能なデータベースとして、ホームページ「いばらきの伝統文化」を公開しています。ご活用いただき、ご意見や情報を是非お寄せください。

 

事業内容についてのお問い合わせ

茨城県生活環境部生活文化課

文化振興担当 ℡029-301-2824

 

 

 

新ページ「いばらきの伝統文化」を公開しました!

無題

 「いばらきの伝統文化」は県内各地で受け継がれている、お祭りや行事、民俗芸能、伝統工芸の技術などの伝統文化に関する情報をデータベースとして整理し、広く、今後の伝統文化の継承・発展のために活用いただくことを目的に作成しました。

 地域に根ざしたお祭りや行事などの伝統文化は、世代を越えて受け継がれ、私たちの心のよりどころともなっている郷土の貴重な文化遺産です。

 これからも「いばらきの伝統文化」では、ホームページで公開する伝統文化の情報を募集しています。お祭りやお囃子、伝統的な工芸技術など、皆さんの身近にある伝統文化に関する情報をお寄せください。

 

「いばらきの伝統文化」はこちらからどうぞ⇓

bnr