輝く茨城の先人たち

坂東市立猿島資料館提供

分野
芸術
ゆかりの市町村
坂東市
 
日本近代洋画の先駆

明治初期洋画の名門画塾・五姓田家の養嗣子となり、外国人画家に油彩や遠近法など西洋の絵画技術を学ぶ。  明治22年、日本初の洋画美術団体「明治美術会」の創立に参加。  歴史・肖像・風景・風俗画のほか、パノラマなどの大作も描き、中央画壇で活躍した。 晩年は、明治天皇の御事績を称える絵画の制作に心血を注いだ。」

関連ホームページ 坂東市
著者・作品等 「枢密院憲法会議図」「関東大震災赤十字救護活動図」「明治天皇紀附図」「菅公梅ヲ詠スルノ図」「小野梓像」「羅漢図」
参考文献 さしま郷土館ミューズ「二世五姓田芳柳−その知られざる画業」
明治神宮「二世五姓田芳柳と近代洋画の系譜」
神奈川県立歴史博物館「五姓田のすべて−近代絵画への架け橋」
「茨城県大百科事典」
ゆかりのスポット さしま郷土館ミューズ(坂東市立猿島資料館) 聖徳記念絵画館(東京・明治神宮外苑)
先人の顕彰団体

茨城県生活環境部生活文化課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
TEL 029-301-2824 FAX 029-301-2848

Copyright © 2008 Ibaraki Prefectural Gavarment. All Rights Reserved.