輝く茨城の先人たち

霞ヶ浦を優雅に走る帆引き船

記念碑
分野
産業
ゆかりの市町村
かすみがうら市
 
霞ヶ浦の帆曳網漁発明者

 明治初期,霞ヶ浦漁業での漁獲を上げるためには20名以上で行う大徳網漁以外にはなかった。そこで少人数で漁獲を上げることができる「帆曳網漁」を開発することで,霞ヶ浦漁業が活性化された。

関連ホームページ
著者・作品等
参考文献 「出島村史」,「茨城県大百科事典」,「郷土歴史人物事典茨城」,「茨城の先人たち」,「茨城の顔」, 「郷土史にかがやく人びと」,「20世紀茨城の群像
ゆかりのスポット
先人の顕彰団体

茨城県生活環境部生活文化課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
TEL 029-301-2824 FAX 029-301-2848

Copyright © 2008 Ibaraki Prefectural Gavarment. All Rights Reserved.