輝く茨城の先人たち

(黒田りんご園ホームページより)

分野
産業
ゆかりの市町村
大子町
 
奥久慈りんごの創設者

黒田一は戦時中,軍の命令で農耕用の馬を軍馬として拠出する命令を受け,これを忘れないようと,記念に林の中にりんごの木を植えた。その後埼玉県の安行からりんごの苗木を取り寄せ,近くの林,庭に植えた。戦後作付統制令が解除されると,畑に植栽。昭和23年りんご生産が開始した。その後研究研修を重ね今日の観光りんご園経営に至る。

関連ホームページ
著者・作品等
参考文献 「20世紀茨城の群像」
ゆかりのスポット 黒田りんご園
先人の顕彰団体

茨城県生活環境部生活文化課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
TEL 029-301-2824 FAX 029-301-2848

Copyright © 2008 Ibaraki Prefectural Gavarment. All Rights Reserved.