輝く茨城の先人たち


分野
政治
ゆかりの市町村
常陸大宮市
 
幕末の志士/昭憲皇太后の皇后宮大夫

勤皇家として藤田東湖の門弟となり,脱藩して江戸・京に上り国事に奔走した。岩倉具視に強い影響を受け,戊辰戦争で官軍の要職に就き,新政府発足のあとは断絶していた公卿香川家を継承し,宮内省に出仕した。明治14年から皇后の側近である皇后宮大夫に任ぜられ,この間,水戸藩出身の者で唯一となる伯爵となり,死後従一位に叙せられた。

関連ホームページ
著者・作品等
参考文献 「香川敬三履歴史料」,「香川敬三」
ゆかりのスポット 上記「ゆかりの説明」参照 皇學館大學資料編纂所(香川敬三資料寄託先)三重県 花室神社(「至誠報国」の篆額)大子町佐貫
先人の顕彰団体

茨城県生活環境部生活文化課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
TEL 029-301-2824 FAX 029-301-2848

Copyright © 2008 Ibaraki Prefectural Gavarment. All Rights Reserved.