輝く茨城の先人たち


分野
産業
ゆかりの市町村
水戸市, 城里町
 
殖産産業家

 孫根村(現城里町)の庄屋加藤木新五郎の次男。弘化元年水戸吉田神社の神官となり、のちに士分に列して江戸水戸藩邸に仕える。藤田東湖に私淑し、藩主斉昭が謹慎に処せられると、紀州邸・目付け桜井庄兵衛宅への提訴,安部伊勢守への駕籠訴など雪冤運動を展開した。明治維新後県庁に勤務し、士族授産のための養蚕の指導を行うなど農政方面に活躍。文筆にすぐれ、歴史や農業に関する多くの著述がある。藍綬褒章受章。

関連ホームページ
著者・作品等
参考文献 「桂村史」,「桂史記要」,「水戸藩史料」(別巻二十五) (「水戸市史」中巻(四))
ゆかりのスポット
先人の顕彰団体

茨城県生活環境部生活文化課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
TEL 029-301-2824 FAX 029-301-2848

Copyright © 2008 Ibaraki Prefectural Gavarment. All Rights Reserved.