輝く茨城の先人たち

犬田かほる氏提供

すゑの遺品(犬田かほる氏提供)
分野
文学
ゆかりの市町村
牛久市
 
作家

地元で尋常小学校の代用教員を務めていた住井は, 17歳の時憧れの文学をやるために上京。一時講談社に在社した。処女作「相剋」を発表。犬田卯と結婚した。童話や農村をテーマとした作品発表。被差別部落を題材にした「橋のない川」は,ベストセラーになり映画にもなった。

関連ホームページ
著者・作品等 「橋のない川」「野づらは星あかり」「夜あけ朝あけ」「向かい風」「住井すゑ対話集」
参考文献 「橋のない川住井すゑの生涯」,「住井すゑの生涯」,「郷土歴史人物事典茨城」,「20世紀茨城の群像」
ゆかりのスポット 「抱樸舎(ほうぼくしゃ)」(牛久市城中町)
先人の顕彰団体

茨城県生活環境部生活文化課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
TEL 029-301-2824 FAX 029-301-2848

Copyright © 2008 Ibaraki Prefectural Gavarment. All Rights Reserved.