輝く茨城の先人たち


分野
学術
ゆかりの市町村
河内町, 札幌市
 
医学者で日本スキーの草分け

 北大教授,道立札幌医科大学長として子宮癌の研究・治療など医学界に多大な貢献をした。医学のかたわらドイツ留学中に魅了されたスキーの導入,普及に尽力し,日本で最初のスイス式ヒュッテを建設,全日本学生スキー連盟の創設,大倉山シャンツェの建設,昭和47年(1972)第11回冬季オリンピック札幌大会開催を実現した。また母校小学生への励ましと寄贈を惜しまなかった。

関連ホームページ 河内町
著者・作品等
参考文献 「大野精七の歩み」
ゆかりのスポット
先人の顕彰団体 大野精七顕彰会(札幌市)

茨城県生活環境部生活文化課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
TEL 029-301-2824 FAX 029-301-2848

Copyright © 2008 Ibaraki Prefectural Gavarment. All Rights Reserved.