輝く茨城の先人たち


分野
芸術
ゆかりの市町村
稲敷市
 
狂歌の指導者

 霞ヶ浦を通じさかんになった江戸との交流の中で,この地に広まりをみせた文化に狂歌がある。元有は通称平七郎といい江戸後期の大家六樹園飯盛に師事。元有は六樹園門下社中(五側)の判者を務めたほか,江戸崎でも花王連と称する社中を主宰していたし,地域の狂歌の隆盛に努めた。

関連ホームページ
著者・作品等 狂歌鯉鱗集、続万代狂歌集、春のなこり
参考文献 「稲敷・北相馬の歴史」
ゆかりのスポット
先人の顕彰団体

茨城県生活環境部生活文化課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
TEL 029-301-2824 FAX 029-301-2848

Copyright © 2008 Ibaraki Prefectural Gavarment. All Rights Reserved.