輝く茨城の先人たち


分野
芸術
ゆかりの市町村
稲敷市
 
美術振興

明治元年,菊地容斎が前賢故実を著すと菊地容斉に師事。名を松本楓湖と改め美術活動を進める。楓湖は自ら開いた安雅堂画塾に249人もの門弟を集めた。門人には,速水御舟,今村紫紅俊英らが育った。このように楓湖は,晩年までに多くの美術家を育てあげた。

関連ホームページ
著者・作品等 幼学綱要
参考文献 稲敷・北相馬の歴史」,「茨城県大百科事典」,「茨城の顔」
ゆかりのスポット 生家(稲敷市寺内)
先人の顕彰団体

茨城県生活環境部生活文化課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
TEL 029-301-2824 FAX 029-301-2848

Copyright © 2008 Ibaraki Prefectural Gavarment. All Rights Reserved.