輝く茨城の先人たち

(海老原龍夫氏 撮影)

分野
学術
ゆかりの市町村
龍ケ崎市
 
ドキュメンタリーの第一人者

1953年に日本テレビに入社した牛山純一氏は,わが国のテレビドキュメンタリーの草分け的存在で,1961年から制作を始めた「ノンフィクション劇場」以来,一貫して制作現場に立ち続け,自ら世界各地を駆け巡り,「世界の牛山」として「すばらしい世界旅行」「知られざる世界」など数多くのドキュメンタリー番組を世に送り出した。映像人類学の提唱など,世界の映像文化の向上に果たした役割の大きさは計り知れず,その先見性と創造性は,映像文化に関わるものにとって大きな遺産となった。

関連ホームページ 龍ケ崎市立中央図書館
著者・作品等 「すばらしい世界旅行」、「知られざる世界」
参考文献 「20世紀茨城の群像」
ゆかりのスポット 龍ケ崎市立中央図書館内 牛山純一ライブラリー
先人の顕彰団体

茨城県生活環境部生活文化課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
TEL 029-301-2824 FAX 029-301-2848

Copyright © 2008 Ibaraki Prefectural Gavarment. All Rights Reserved.