輝く茨城の先人たち


分野
その他
ゆかりの市町村
ひたちなか市
 
我が国初の民間人飛行士

水戸中学を卒業後,欧州航路の郵船のボーイを経て1902年渡米,サンフランシスコに上陸後アメリカ大陸を放浪し1908年,ロサンゼルス郊外で第1回万国飛行大会を見て触発され飛行機に傾倒。カーチス飛行学校で操縦技術を習得。1913年4月,11年ぶりに帰国。同年5月,大阪朝日新聞社と京阪神都市連絡飛行の契約を結び日本人初の民間人飛行士となる。同年5月4日京都深草練兵場に墜落して死亡。

関連ホームページ
著者・作品等 「飛行機全書」,「飛行機国防論」
参考文献 「勝田市史」,「茨城県大百科事典」,「郷土歴史人物事典茨城」,「茨城の顔」,「郷土史にかがやく人びと」,「20世紀茨城の群像」,「水戸の先達」
ゆかりのスポット 茨城県立水戸第一高等学校(旧水戸中学)敷地に銅像
先人の顕彰団体

茨城県生活環境部生活文化課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
TEL 029-301-2824 FAX 029-301-2848

Copyright © 2008 Ibaraki Prefectural Gavarment. All Rights Reserved.