輝く茨城の先人たち

幕末と明治の博物館蔵

『弘道館記述義』(茨城県立歴史館蔵)
分野
学術
ゆかりの市町村
水戸市
 
水戸学を代表する学者・思想家

彰考館総裁である父,藤田幽谷のもとで学び,水戸藩第9代藩主徳川斉昭のブレーンとして,郡奉行・御用調役・側用人などの要職を歴任し,斉昭の推進する政治改革実現に尽力した。多くの著書により,水戸学の声価を全国に高める中心的役割を果たした。

関連ホームページ 水戸市 弘道館
著者・作品等 「弘道館記」,「弘道館記述義」,「回天詩史」,「常陸帯」,「和文天祥正気歌」等。
参考文献 「水戸の先達」,「茨城県大百科事典」,「郷土歴史人物事典茨城」
ゆかりのスポット 弘道館 常磐神社 銅像(水戸弘文カレッジ)
先人の顕彰団体

茨城県生活環境部生活文化課

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
TEL 029-301-2824 FAX 029-301-2848

Copyright © 2008 Ibaraki Prefectural Gavarment. All Rights Reserved.