古河街角美術館でギャラリートークを開催しました!(移動展覧会「茨城の美術セレクション」)


 古河街角美術館で開催されている茨城県移動展覧会「茨城の美術セレクション」で、8月20日(日)出品作家によるギャラリートークを行いました。

平成29年度茨城県移動展覧会「茨城の美術セレクション」についてはこちら

 

 

 8月19日(土)~27日(日)まで開催されている展覧会では、茨城県美術展覧会所属作家の近年の代表作(書40点、写真7点、デザイン7点)計54点を展示しました。


 ギャラリートークでは、出品作家の吉澤鐵之さん(書)、鈴木赫鳳さん(書)、吉澤石琥さん(書)、山内香鶴さん(書)、山内白華さん(書)、福田仁さん(写真)、清水牧夫さん(写真)、竹江都志子さん(デザイン)が作品についての解説をしてくださり、大勢のお客様にお集まりいただきました。お越しいただいた皆様ありがとうございました。

本展は、県内4カ所で開催する美術展の第3弾で、古河街角美術館では8月27日(日)まで作品を展示していますので、是非、足をお運びください。

 次回の第4弾は、茨城県つくば美術館で10月24日(火)~29日(日)に開催を予定していますので、お楽しみに!(詳細は各会場のページをご確認ください)