県では、文化芸術体験出前講座を実施しています


 県では、県内の小中学校等に文化芸術活動団体の講師を派遣し、「文化芸術体験出前講座」を実施しております。

 この事業は、児童生徒が優れた文化芸術に触れる機会を提供し、将来の担い手や鑑賞者の育成を図るとともに、若手演奏家や文化芸術活動団体等に活躍の場を提供することを目的としています。

 平成28年度は、県内約100校、15,500名程の児童生徒が受講しました。

講座内容

音楽(オペラ・弦楽器・金管楽器・木管楽器・打楽器等)

→オペラについてはこちらをご覧ください。

 

伝統文化(茶道・華道)

 

美術(絵画・書・陶芸)

 

→過去の文化芸術体験出前講座についてはこちらをご覧ください。