第11回現代茨城作家美術展≪現美展≫~継承と創造 新時代に向けて~

 

「永久に」 能島征二

「禱」 山本文彦

「曲輪造朱溜盛器」 大西勲

「墨妙筆精」 星弘道

「蒼い夜 赫い夜」(蒼い夜) 藤田志朗

「蒼い夜 赫い夜」(赫い夜) 藤田志朗


今回で第11回となる本展覧会は,平成11年の第1回以降,隔年で開催されており,茨城を代表する作家が精魂を込めた7部門・100点の作品を所属会派の垣根をこえて一堂に展示します。

会期中は,各部門の出品作家による作品解説が聞けるギャラリートークや,高校生によるギャラリーコンサートなども企画されています。

本県美術の魅力に触れる素晴らしい機会ですので,是非,足をお運びください。

開催日2020年1月18日(土)~2月9日(日)
時間午前9時30分~午後5時(入場午後4時30分まで)
休館日月曜休館
料金入場無料
会場茨城県近代美術館
水戸市千波町東久保666-1
問い合わせ茨城県美術展覧会
〒310-0851
水戸市千波町後川745 ザ・ヒロサワ・シティ会館(※)分館内
※ザ・ヒロサワ・シティ会館は,茨城県立文化センターの通称です。
029-244-5553
備考<主催>
茨城県美術展覧会,茨城県
<共催>
茨城県近代美術館
<特別共催>
(公財)げんでん ふれあい茨城財団,茨城新聞社,NHK水戸放送局