(茨城県立歴史館)テーマ展Ⅱ「見て ふれて 楽しい 考古学」-茨城県教育財団調査遺跡2018-

 

「温石(おんじゃく)」
※現代のカイロにあたる。
(金田西遺跡出土) 
(茨城県教育財団提供)


 茨城県立歴史館では、テーマ展Ⅱ「見て ふれて 楽しい 考古学」-茨城県教育財団調査遺跡2018-を開催しています。

 茨城県教育財団が主に29年度に調査した遺跡の中から代表的な遺跡を選び、その性格や当時の生活の様子を紹介しています。

 昨年度に発掘された土器などの出土品をぜひご覧ください。

開催日平成30年12月1日(土)~平成31年1月27日(日)
時間9:30~17:00
(入館は16:30まで)
休館日月曜日(祝日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日(土)~1月1日(火))
料金一般150円、大学生80円、満70歳以上の方70円、高校生以下無料
会場茨城県立歴史館
問い合わせ茨城県立歴史館
℡029-225-4425
関連リンクくわしくはこちら